このブログの作者について

オーストラリア留学で日本人の友達は必要?

こんにちは、Ayanoです!
東京はずーっと雨が続き、やっと今日久々の晴れでした!
夏というか梅雨のような半月だった気がします。
今年初の海へ行って来ました!
せめてもう少し、夏気分を味あわせておくれJAPAN!って感じです。
デミペアのスペシャルのお申し込みも9月いっぱいまでです!
デミペア手配料が通常$770から$550と値下げになっていますので、この機会に是非ご利用ください!
また東京、横浜近郊での対面カウンセリングも引き続き行っております。
LINE

IWHP LINE@からお気軽にお問い合わせください^^
さて、IWHPでは
10月、11月と語学学校やデミペアをお申込された方達が
続々とホストファミリーが決まり、
数ヶ月後には日本を離れ新しい生活が始まります。
よく皆さんから頂く質問で多いのが、
外国での日本人との付き合い方や
外国人の友達の作り方などです。

人間関係は国関係なくどこにいても関わり合いますし、
全く気にされない方もいますが
上手く付き合っていきたいものです。
もちろん、せっかくオーストラリアにいるのだがら
外国人のお友達も作りたいですよね!
というわけで、今日のAyano’s blogは

スポンサーリンク

海外留学での新しい出会いについて

です。

New Year’s eveにて。日本人、台湾人、オーストラリア人など、
沢山の人でビーチは賑わっています

オーストラリアは移民が多いのと比較的安全な国として人気なので留学生もたくさんいます。

きっと来たばかりの頃は生活に慣れる事に精一杯で、なかなか他国の友達も作りづらいですが、
とにかくフットワークを軽くしていろいろなイベントやパーティに顔を出してみるといいと思います。

1つの輪からどんどん広がっていきますし、デミペアの方であれば
ここぞとばかりにホストファミリーを利用して下さい笑!

例えば、ホストマザーの女子会について行く、
ホームパーティーに参加したりする事です。

きっかけとチャンスは目を向けてみると山ほどあります!!!!

限られた時間の中で、
ただ誘われるの待っているだけでなく
自分から飛び込むこと。

というのが大事かと思います。

お国柄、オージーはかなりフレンドリーですからね!
きっと快く受け入れてくれる事でしょう。

私はどうやって現地の友達を作ったか。

私は1年半同じショッピングセンター内にあるお寿司屋さんで働いていました。
常連さんやショッピングセンター内の従業員と仲良くなれましたし、活きた英語も学ぶことが出来たと思います。

常連さんとはたわいもない話や英語を教えてもらうこともあったり…自ら話しかけてFacebookをゲットしたり…笑

とにかく行動をしよう!と決めていました。

オーストラリアにいる限りは可能性は無限大です。
恥ずかしがらずにグイグイいっちゃいましょー!笑

ただ、グイグイいきすぎて、変なお誘いには乗らないように!
1度だけ会った人に(特に異性)、Facebookや携帯電話番号を
教えてしまって、のちのち面倒くさいことになったり、
トラブルになりかねません!
特に女子の皆さん!外国では、日本人女子は簡単に引っかかると
思われていますからね!
気をつけましょう。


帰国後、リゾバで働いた時の職場仲間。
コミュニケーションも積極的に取れるようになりました。

海外で日本人の友達は必要?

さて、話は戻って、英語力を気にされ、あまり同じ国籍の人とは関わらないようにしていきたい方も
多いと思いますが100%言い切れることは、

日本人の友達はとってもとっても大事です。

学校は特に出会いの場であり、
情報交換やコミュニティを広げて行く上でもありがたい存在ですし、同じ日本にいてもこのタイミングで
この国を選び、この学校を選んで、年齢も様々、少しでも時期がずれていたら知り合うことが出来なかったですよね。

もちろん、学校以外でも様々なコミュニティがあると思います。
職場や習い事、旅行など…
留学中、たまたま同じバスにいた日本人のYちゃんは
『日本人ですか?』と話しかけてくれて、

今でも大事な友人。←ゆくゆくは私がバイトを紹介して同僚になりました。笑
きっとYちゃんから話しかけてくれなかったらお互いの存在すら知らなかったと思います。

そう思うと、とーっても出会いとは不思議ですね。
とてつもなくスペシャルに感じ、素敵な出会いはまた素敵な出会いを引き寄せてくれます。
特にこれから新生活で新しく人と出会い、視野が一気に広がりますので海外での出会いを大事にして、
色んな事にトライしてみて下さい!

それではまた次の機会に!
参考になればシェアしてくれると嬉しいです。

オーペア資料無料ダウンロード

オーペアプログラムオーペアについて知っていただくまず一歩として、当学校ではこちらの無料資料をオススメしています。
オーペアってどういう風にしたらなれるの?オーペアに向いてる人は?
逆に向いてない人は?
ファミリーとのコミュニケーションについて。英語でどうやって伝えたらいいんだろう?
そんな疑問を全34ページにまとめています!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!最後まで読んでいただいた方にはお得な特典が
!詳しくはE-bookの最後で。

ワーキングホリデーの準備でお困りの方へ!

ステップバイステップでわかるワーホリ準備のために必要な情報を配信しています!

ワーキングホリデーについて調べすぎて混乱してしまっている方。
情報が多すぎてどれを頼りにしていいかわからない方。
多すぎる情報をこちらでギュギュッとまとめました。
12日間このメールを受け取るだけで、ワーホリの準備はOK!

横浜担当Ayanoのブログ
スポンサーリンク
海外生活してみたくなったらシェアお願いします!/
他のSNSも気になる方はこちらもどうぞ!
ゴールドコーストにある少人数制語学学校IWHP
タイトルとURLをコピーしました