このブログの作者について

ゴールドコーストでCommonwealth Gameがもうすぐ開催します!

こんにちは!
IWHPのBlogへ遊びに来ていただきありがとうございます!
ゴールドコーストは雨が降ったり止んだりのとても不安定なお天気
続いてます☔️
そして今日からイースターホリデーで4連休🍳
オーストラリアの子供達は皆、チョコレートエッグをハンティングするの楽しみにしてるんでしょうね🍫
さてさて、ゴールドコーストでは4月4日から15日までCommonwealth Gameというものが開催されます!
え?なにコモンウェルス???って感じですよね?
日本ではほとんど馴染みがないこのゲーム。
どんなものなのかお伝えしたいと思います!

Commonwealth Gameってなに?

Commonwealthとは、むかーしむかしに遡って、
イギリスによって「共和国」という意味合いで使われ、
今では「複数の国家や行政区などにわたる友好提携(およびその運営組織)」という意味で使われています。
そして、そのイギリス連邦下にある国が集まって開催されるのが、
Commonwealth Gameです!
簡単に言えばオリンピックゲームのイギリスバージョンみたいな感じです😊

Commonwealth Gameの歴史

最初に始まったのは1930年!
最初はBritish Empire Gamesという名前で始まってますね!
そこから4年ごとに色々な国で開催されています。
オーストラリアでもシドニーやメルボルンで開催されていますが、
ゴールドコーストで開催は今年が初めてです!
いうなれば、今ゴールドコーストにいる人たちは、
このゲームを観ることができるのが最初で最後くらいのチャンスです✨
東京オリンピックが開催されたら、多分みなさんここぞとばかりに
観に行くと思います!
そのくらいの規模の大会です😊

どこで観ることができる?

テレビで観ることもできますが、
生で観戦もまた楽しいですよね!
こちらがスケジュールになります。
人気のある競技はすでに埋まってしまっているものもありますが、
ビーチバレーなど無料で観戦できるスポーツもありますし、
チケットも$10〜購入できますのでそこまで高くありません!
オープニングセレモニーは、若干まだ残っていますが、
かなりお値段高めです😅
場所は、Cararraという地域にある大きなスタジアムや、
Robinaにある競技場、ビーチ沿いなど各地で行ってます。

コモンウェルスのマスコットキャラクターなんでしょうね。
今じゃ色んな所でこのキャラクターを見かけます。

注意しておきたいこと!

ゲーム開催期間中は、会場近くはかなり混雑が予想されます!
車を運転する人、バスに乗る人、交通状態には気をつけたほうがいいと思います。
また、Airbnbなどのアコモデーション(宿泊)もこの時期を狙ってかなりの高値で出しているところもありますので、予約には注意が必要です。
IWHPでも、せっかくの機会なので、どんなものなのか観に行って観たいと思います!
また、その様子も別の機会にお伝えしますねー😊

デミペア手配料Special価格実施中!
ワーホリ準備に何をすればいいのか、このメルマガでスッキリ解消!
無料で登録できます!

オーペア資料無料ダウンロード

オーペアプログラムオーペアについて知っていただくまず一歩として、当学校ではこちらの無料資料をオススメしています。
オーペアってどういう風にしたらなれるの?オーペアに向いてる人は?
逆に向いてない人は?
ファミリーとのコミュニケーションについて。英語でどうやって伝えたらいいんだろう?
そんな疑問を全34ページにまとめています!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!最後まで読んでいただいた方にはお得な特典が
!詳しくはE-bookの最後で。

ワーキングホリデーの準備でお困りの方へ!

ステップバイステップでわかるワーホリ準備のために必要な情報を配信しています!

ワーキングホリデーについて調べすぎて混乱してしまっている方。
情報が多すぎてどれを頼りにしていいかわからない方。
多すぎる情報をこちらでギュギュッとまとめました。
12日間このメールを受け取るだけで、ワーホリの準備はOK!

ゴールドコーストの生活
スポンサーリンク
海外生活してみたくなったらシェアお願いします!/
他のSNSも気になる方はこちらもどうぞ!
ゴールドコーストにある少人数制語学学校IWHP
タイトルとURLをコピーしました