ゴールドコーストで最安値、実践的な一般英語コース

少人数制でアットホームな空間の中で英語を勉強できます。

レッスンスタイル

ネイティブ講師による、少人数制のレッスンスタイルです。少人数制なので、クラスでの発言も多く出来、講師とのコミュニケーションも他の大きな学校に比べて多いのが特徴です。レッスンは約12トピックのグラマー(文法)に分かれていて、1トピックを約1週間に分けて勉強します。レッスンの中では、スピーキング、リーディング、リスニング、ライティングをグループワークで行います。午後のレッスンは、コミュニケーションクラスです。発音の練習、シェアハウスや仕事探しのロールプレイ、時には英語でゲームも行います。

レッスンスケジュール(例)

I.W.H.Pではネイティブが実際に使うグラマー(文法)を約12トピックに分けて学ぶことができます。

トピック

プラスで勉強する事!
1. Present Simple(現在形)
「私は~に住んでいます」
「太陽は東から上る」
「私は~で働いています」等は全て現在形。何故だかわかりますか?
Present continuous(現在進行形)
Present Passive(現在受け身形)
2.Past Simple(過去形)
過去にあった出来事をいつまでも現在形で話していても、ネイティブには伝わりません!
Past continuous(過去進行形)
Past Passive(過去受け身形)
3.Modal Verbs①(助動詞)

Canの正しい使い方知っていますか?have to と mustって”自分”か”周り”が影響?shouldってどんな時に使う?

プラスで勉強する事!
Requests and offers.
Could you…?
Would you…? etc
4.Future forms(未来形)
willとbe going toってなんで2つあるの?
実は2つは大きな違いがあって、ネイティブはちゃんと使い分けているんです!
Present Continuous
で表す未来形。
5.Information questions
英語でなんて説明したらいいか分からない時、人や物を説明する時に大活躍!
Verv Patterns
”stop to talk”と”stop talking”の違いは?
6.Present Perfect(過去完了形)
「経験」だけで終わらない!過去完了形はネイティブはよく使う文法NO1!
Present perfect passive Present perfect continuous
(過去完了受け身形, 進行形)
7.Conditional(仮定法)
もし私が鳥だったら~なんて習いましたが、日々の日常でもし~ってシチュエーションは沢山あります!
Should have done,might have done
意外と知られていない「~しておけば良かった!」
8.Noun phrases(冠詞など)

日本人が一番苦手とする冠詞!日本語にはa, theは存在しません!
こんな小さな事でも、抜けているとネイティブには気持ち悪く聞こえます!

 

Possessives(所有)

9.Quantity(数量)
countableかuncountableか?a few なのかa littleなのか?
日本語でも数の数え方があるように、英語もあります!
Possessives(所有)
10.Comparative and superlative(比較級)
こっちのが大きいよ、高いよ、安いよが比較級。
あなたが一番美しい!がsuperlative(最上級)です。
as….as の使い方。
11.Moal Verbs②(助動詞②)
可能性を表す助動詞!「これは~されたに違いない!」「~のはずはない!」「~かもしれない」など。
Looks like, looks
12.Reported speech(間接話法)

「昨日あの子が私に~を教えてくれた」とか「彼が~って言った」なんてよく使いますよね。「~なのかなぁ?」なんて事もこのトピックで習います!

Reported thought,
Reported questions
13.Indirect Questions

知らない人に何かを訪ねる時、「今何時ですか?」といきなり聞きませんよね?旅先や知らない場所で大活躍のIndirect Questionsです。

Tag question
「~だよね?」「~でしょ?」がこのtag questionです。

教材

Total English, IELTS, HeadWaysその他テキスト教材を使用してのグラマー、リーディング、リスニング、 その他発音練習、トピックを決めてのコミュニケーションレッスンが中心です

 

タイムスケジュール

Time Schedule 2017
9:00 – 11:00 Grammar Class
11:00 – 11:10 Short Break
11:10 – 12:10 Grammar Class
12:10 – 13:00 Lunch Time
13:00 – 14:00 Communication class
14:00 – 15:00 Self Study Time

月曜日〜金曜日までの一日5時間、週25時間のレッスン。

このコースを受けられる対象者の方

ワーキングホリデーの方、観光ビザで来られる高校生、大学生、社会人以上の方、親子留学で来られた親御様

一般英語コースに関するFAQ

コースと講師について

土日、金曜日を除いて週の途中からでも始める事はできます。始めた日にちに合わせて、コース終了日をご連絡致します。

“I.W.H.P”はワーホリの方にオーストラリアでの生活を楽しんで欲しい!!という講師の想いから生まれたプログラムです。そのため、もちろん1週間単位のお休みを取る事も可能です。1週間以上前にお知らせ頂ければ、その週のレッスンは後日、繰り越しとなります。当然ではありますが、その際のコース終了日も延長されます。リファンドポリシーにもございますが、ホリデー後のコースの繰り越しを希望されない方の返金は出来かねますのでお願い致します。

講師はとてもクリアで聞き取りやすい英語を喋ります。また, 英語初心者〜上級者まで教えた経験がありますので、英語が初心者の方でも、安心してレッスンを受けることができます。

また、英語が出来ないからといって、落ち込まずまずは2週間英語漬けになってみて下さい。
少しずつ英語の耳になっていきます。
また自分で、音楽、テレビ、文法書等を使って少しずつ勉強する事も必要です。

英語講師歴13年。TESOL取得。世界各国を旅した経験があり、イスラエルには1年、南アフリカには7年在住。クラスでは、いつもユーモアとエネルギーに溢れたレッスンを行っている。テンポあるレッスン内容と、レッスン以外でも仕事についてや生活について、相談に乗る親身さが生徒に好評を受けております。また、訛りのないきれいな英語を話します。

I.W.H.Pは少人数体制を取っております。1クラスは曜日によって異なりますが、平均最小で約5人、最高で約12人になります。国籍に関しましては日本人、韓国人、スペイン人、ブラジル人、ドイツ人等です。人数、国籍等は、プログラムやシーズンによって、固定していないので直接お問合せ下さい。

レッスン時間は9:00〜15:00までです。詳しいスケジュールについては、コース一覧をご覧下さい

語学学校が修了しても英語維持のために単発で通えますか?
もちろん、週1日から通う事ができます!そんな方の為にご用意させて頂いたのが、チケット制コースになっています。お仕事がお休みの日等を利用して、ご自分のペースに合わせて英語を勉強する事ができます。
※現在、チケット制についてはIWHPのフルタイムコースを修了された方のみを対象としております。

言語

en_AU

デミペア資料無料ダウンロード

デミペアの疑問を全34ページにまとめています!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!

最後まで読んでいただいた方にはお得な特典が!

ワーホリ準備講座メルマガ

LINEで無料相談!

LINEで留学無料相談!
IWHPスタッフがあなたの疑問に
丁寧にお答えします!

LINE