オーストラリアで親子留学してみませんか?

学校での低学年からの英語教育が増えてきている近年。外国へも簡単に渡航出来るようになった今、子供を小さい頃から海外へ連れて行く機会も増えました!旅行とは違う、親子留学をするパパママさん達の目的は、

  • 異文化、海外生活を生で体験させてあげたい。
  • 小さい頃からネイティブの英語に触れさせたい。
  • 将来、海外移住したいと考えている、そのきっかけ作り。

子供の頃に経験する海外生活はとても大きいもの、現地の学校に通い、同じ学年くらいの子達と友達になる、自分の行っている学校との違いを体験する、オーストラリアのファミリーと一緒に生活する、その一つ一つが掛け替えのない経験となる事でしょう。

オーストラリア、ゴールドコーストで親子留学するメリット

ゴールドコーストは、オーストラリア東海岸の中間地点に位置し、日本/東京成田からは直行便で8時間から9時間で来ることができます。また時差が少ないことも特徴で、日本との時差は+1時間。ビーチライフの中で温暖な気候。
たくさんの自然の中で、ゆったりと生活、また親子留学ができます。
日本とはまた違った環境の中で、またフレンドリーなオーストラリア人と触れ合いながら楽しいひと時を過ごすことができるでしょう。

hostfamily

オーストラリアの教育機関って?

オーストラリアの教育機関は、0歳から6歳までのChildcare/Kindergartenという施設が主です。
その後は、プレップと言って小学校へ行く準備段階、小学校、High Schoolという中学と高校が一緒になった施設で学びます。保育園/幼稚園ではオーストラリア政府の教育フレームに則ってしっかりとした教育プログラムが組まれています。日本の幼稚園のようにきっちりとした時間割があるわけではなく、子供達の自立性を尊重しています。
先生達は常に子供達を観察し、自立できるように手助けしています。

チャイルドケアの1日スケジュール例

午前 園内、外で遊ぶ

フルーツなどを食べるモ

ーニングティーの時間

室内遊び、ペイントや工作、園のおもちゃで遊ぶ。
リーディングタイム、外で遊ぶ。

午後 ランチタイム

お昼寝の時間

室内、室外で遊ぶ
アフタヌーンティー

お迎えの時間

留学期間は1週間からOK

いきなり長期は心配という方でも大丈夫。
お仕事などでお忙しい方でも、1週間から留学が可能です!

オーストラリア留学、気になる料金は?

I.W.H.P では0歳から6歳(年長)までのお子さんがいらっしゃる方を対象に、親子留学のお手配をしております。ご予算などフレキシブルに対応いたしますので、お気軽にお問合せください!

期間 料金 到着日
6泊7日(1週間) AUD$2430 (土曜夜出発)日曜日着、日曜日帰国
8泊9日(9日間) AUD$2560 (金曜夜出発)土曜日着、日曜日帰国
13泊14日(2週間) AUD$3720 (金曜夜出発)土曜日着、日曜日帰国
20泊21泊(3週間) AUD$4900 (金曜夜出発)土曜日着、日曜日帰国
27泊28日(4週間) AUD$5980 (金曜夜出発)土曜日着、日曜日帰国

<料金>親一人、子供一人のお値段。
<含まれるもの>
保育園/幼稚園料、入園料、子供のモーニングティー、ランチ、アフタヌーンティー、日焼け止め、写真撮影、ホームステイ朝夜2食、往復空港ピックアップサービス、親御さんの英語コース、弊社手配料
<含まれないもの>
航空券、観光ビザ代(ETAS)、海外保険代、その他現地でかかる諸経費

お子様一人追加で$100割引

Queensland州の祝日
(祝日は保育園/幼稚園、語学学校共にお休みになりますのでご注意ください。)

1 Jan Tue New Year’s Day
28 Jan Mon  Australia Day Holiday
19 Apr Fri Good Friday
22 Apr Mon Easter Monday
25 Apr Thu Anzac day
6 May Mon Labour Day
14 Aug Wed Ekka Wednesday *
7 Oct Mon Queen’s Birthday
25 Dec Wed  Christmas Day
26 Dec Thu  Boxing Day

親は英語の勉強が必要?

海外に短期でも滞在するからには、親御さんも英語の環境に慣れておいた方がいいでしょう。買い物、学校、レストランほとんどが英語環境です。また、お子さんが頑張って英語を勉強している時に、親御さんも一緒に頑張る事によって相乗効果が図れるでしょう!

勉強するなんて久しぶり・・・英語も出来るか心配・・・そんな心配はご無用です!I.W.H.Pでは主にワーキングホリデーでオーストラリアに来た子達が勉強していますが、皆さん世代関係なく和気あいあいとした雰囲気の中で勉強しています!また日中1人で過ごす時間も大切ですが、英語を勉強しながらまた学生に戻ったようになるので、新鮮です。

オーストラリア親子留学までの流れ

1)
LINE @やEメールでお問合せください!
その後、ご希望に沿ってカウンセリングさせて頂きます。カウンセリングは無料、カウンセリング後に執拗な勧誘などもございません。心配なこともたくさんあると思いますので、お電話でのお話も可能です。

2)お申込み頂きましたら、チャイルドケアのお申込みフォームのご記入など、必要な提出書類をご用意して頂きます。その間に、航空券の手配、海外保険の加入、観光ビザの申請など準備を進めて頂きます。

3)チャイルドケアより入園の許可がおりましたら、ご請求書をお送りします。お振込は日本の銀行振込となっていますので海外送金の複雑なお手続きはございません。

4)ご出発1週間前になりましたら、最終確認をさせて頂きます。準備が完了しましたら、オーストラリアへ向けて出発です!

<便利なリンク集>
格安航空券:ジェットスター
ビザ申請代行会社:VIEW GRAND
クーポン:オーストラリアのGroupon

オーストラリア親子留学の体験記

 保護者名:カナガワ エリカ 子供名:ユウリちゃん(9)
IWHPで週末のアクティビティを色々選ばせてもらって組んでくれたり、クラスにも日本人以外の方もおられて英語以外も勉強になり、色んな年代の人共仲良くなれて良かったです♪アダムの勉強も実際にすぐ実践出来る英語を習うことが出来、面白い事をいいながら楽しく勉強できました。娘も9才にして色んな事を経験しましたが、帰りの飛行機ではまた行きたいと行ってたので辛いこともいい体験になって成長したのかなぁと思いました。 中学受験か留学を考えてましたが、本人は留学したい意欲が少しわいたみたいで小学校卒業迄の3年間でどうするか進めて行きたいと思います。 色んな貴重な体験をさせてもらえたIWHP に感謝しています。 有難うございました。

保護者名:コンノ マイコ 様
子供名:レオ君(9歳)
初めての親子留学でしたが、ホストファミリーにも語学学校にも恵まれ、とても貴重な体験となりました。
ステイ先は老夫婦で、孫のように息子を可愛がってくれました。息子の宿題をパパがとても張り切って一緒にやってくれたのが微笑ましい光景でした。
語学学校は、先生のアダムがとても陽気で的確で楽しく勉強できました。チーム対抗ゲームが盛り上がりました(笑)日本人スタッフのヒロコさんにも、毎日のように、『ホストファミリーに◯◯と言いたいのだけど、英語で何と言えばいいですか?』など教えて頂いてとても心強かったです。
宿題でホストファミリーに『大切なものは何ですか?』と尋ねるものがあり、それをきっかけに話も広がりとても良かったです。
語学学校のワーホリで来ている若者達にも仲良くしてもらってとても感謝してます。みんなで海に行ったりとてもいい思い出になりました。
他にもテニスクラブやサーフィンスクールにも通い、そちらもとても良い経験になりました。
日本でも英語に触れる生活をしていますが、家庭の中での英語やテニスクラブでの英語、語学学校での英語、サーフィンでの英語…と日本では経験出来ないことがたくさん出来たと思います。
今は目に見えて変わったことはないけれど、これからの人生に対する考え方の幅が広がる経験になったのではないかと思います。
親子留学:お母さん2週間IWHP英語コース・お子様IWHP1週間英語コース残りサーフィンレッスン

 

言語

en_AUko_KR

デミペア資料無料ダウンロード

デミペアの疑問を全34ページにまとめています!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!

最後まで読んでいただいた方にはお得な特典が!

ワーホリ準備講座メルマガ

LINEで無料相談!

LINEで留学無料相談!
IWHPスタッフがあなたの疑問に
丁寧にお答えします!

LINE