留学するのに1歩勇気が出ない?留学はもっと気軽にできていいと思いませんか?そう思った方はこちらを読んでください。

英語初心者の人が英語を上達する3つの近道

こんにちは!鈴木寛子です!

さて、今現在、様々な留学スタイルが流行っています。
昔から主流のアメリカ留学、イギリス留学から、格安で手軽にいけるフィリピン、フィジー留学などなど。

皆さんの、目的によって求める事は違いますが、
共通の目的は「英語が喋れるようになりたい!!」だと思います。

ですが、中にはこんな方もいらっしゃるかと思います。
英語が喋れるようになりたいから、日本人と一緒にいたくない。
英語が喋れるようになりたいから、マンツーマンがいい。
英語が喋れるようになりたいから、スピーキング重視の学校がいい。

そんな事を頭に浮かべながらの語学学校選びが始まります。

でも英語初心者の方が、いきなりスピーキング重視の学校を選んでしまうと大変なことが起こってしまうんです。

どんな大変なことかって?
ここでは、スピーキング重視の学校が良いという英語初心者の花子さんの例をもとにお伝えしますね!

スポンサーリンク

英語初心者の花子さんがスピーキング重視の学校へ始めた例

留学エージェントに、「私は英会話重視の学校に行きたい!多少わからなくても頑張る!」という旨を伝え、いざ!スピーキング重視の学校へ通い始めました。

そして、迎えた留学初日。
ここで花子さんのレッスン風景を見てみましょう!

ティーチャー:じゃあ、今日は、初めてのレッスン!簡単に自己紹介シテクダサーイ!!!!

花子:・・・・・・・(自己紹介って言ったって、どうやって喋れば良いの!?)

花子:I don’t know……

ティーチャー:じゃあ、先生が質問するからそれに答えてクダサーイ!

ティーチャー:ペラペラペーラペラペラペーラ???

花子:(は???何言ってんのこの人!?)・・・・・???I don’t know….

ティーチャー:・・・・・じゃあ、この紙に書いてある質問を読んで、答えてクダサーイ!

花子:(よし!これなら中高で習ったし読むくらい出来るぞ!)
あれ???willとgoingってどう違うの?Haveって中学で習ったけど、経験だっけ?
これは何について聞いてるの???

花子:I DON’T KNOW!!!!!!!!!!!

ティーチャー:NOOOOOOOOOOO!!!!!

英語の上達の近道はこの3つを押さえる!

さて上で挙げたのは極端な例ですが、あながち嘘ではないんです。
この花子さんのように、英語が喋りたいと言う高い意気込みがあっても、

英語のルール=文法
聞く力
読む力
書く力(ここでは登場しませんでしたが、これもコミュニケーションでは重要)

のベースが備わっていないと、急に喋れと言われても、出てきません。

インプットが出来ていないので、アウトプットができないんですね。
このインプットが備わって、しゃべる力が付いてきます。

英語初心者の人が英語上達の近道をする3つのポイントは、

①基礎固めとしての文法、語彙力、言い回し、発音をしっかりと勉強し、
②その後、大量インプット(多読、多聴)をし、
③最後に話すトレーニング(日記を書く、実際に誰かとしゃべる)をします。

大切なのはこの3つを重ねながら何回も学び、今自分が何を学んでいるのか把握する事。

そして、必ず口に出して音読する事。

自分の読んでいる事も、自分の耳に入ってきますから、リスニングに繋がります。
このトレーニングを続ける事で、より英語上達への近道に繋がります。

こうやって考えると、英語上達への鍵は、
多国籍環境でもなく、
マンツーマンでもなく、
全部、「自分のやり方次第」という事になります。

IWHPでも、卒業後、英語に触れなくなると、たちまち英語力が下がってしまう生徒さんがいるのが、現状です。
折角学んだ事がすっとんでしまうんですね~。
上記の1、2、3を学校が終了しても繰り返していれば現状維持できるんです。

当スクールでは英語で日記を書く事から始まり、日々の基礎勉強、そして講師とのくだらない話から真剣な話まで、皆が一緒になって勉強する雰囲気が整っています。

そして、気になるお値段も、皆さんが勉強しやすい価格になっています。
英語の上達に近道はありません。

ただ、あなたの勉強に対する姿勢と、英語を愛する気持ちがあれば、上達のスピードは変わってきます。

そして、脳みそをスポンジにすることです。
皆さんがんばりましょ~♪

ゴールドコーストの語学学校「IWHP英語学校」のご案内

 

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました