留学するのに1歩勇気が出ない?留学はもっと気軽にできていいと思いませんか?そう思った方はこちらを読んでください。

Tweedheadsで開催されているRock-‘n’-roll Fesに行って来ました

こんにちは!鈴木寛子です!

さぶい~さぶい~
冬は嫌い
年々、AUSの冬は寒くなってきてるような気がします。
今日は、イギリスクイーンの誕生日ということで、またまた祝日です
レッスンも今日はお休みだけど、
ブログは書きますよ~

週末はあいにくの荒れ模様・・・
でも土曜日、つかの間の晴れを利用して、
「よし、ロックンロールフェスティバル行こう」
と、出ました行き当たりばったりの週末プラン。
「何それ?何があるの?」
と、こちらのお祭り的なものにはあまり期待していない私なので、
聞いてみると、
「昔のアンティークの車とか、あとロックミュージックとかやってるんだよ」
と。

もうその時点で興味が失せましたが、家にいても面白くないので、行ってみる事に。
場所は、ゴールドコーストの南に位置する、Tweed Headという場所。
ゴールドコースト空港からもうちょっと南に行った所です。
街自体はすごい好き。
サーファーにも好まれる地域です。
そして、フェスティバル会場には、沢山のめずらしーーい車達が!!!

これ、お祭り用じゃなくてちゃんと誰かの所有物なんですよ!

こういうアンティークチックな車を見てるのは楽しかった

こんな昔のアメリカに出てきそうなデザインとか。

カラフル。


親子?

長過ぎてカメラに収まりきれない。

小さいキャラバンの後ろ側が可愛いキッチンになってたり。

ゴリラがいたり、

バイクコーナー。
ハーレイディビッソン。
※余談ですが、講師はハーレイにはあまり興味がありません。
※私はバイク、車には全く興味がありません。(運転は好きだけど)

試乗?コーナーみたいな所。
他にもいっぱいとったんだけど、カメラの調子が良くなくて、
ピンぼけしてたチーン。
一通り見た所で、雨が降ってきたので、
雨宿りして退散しました
あ、ロックミュージックもやってましたね。
プレスリーの物まねしてる人とかいました
ここオーストラリアは、普段道ばたでも変わった車を見る事が多いので、
面白いです。
走行距離も何十万といってもまだ乗り続けますからね・・・。
車好きにはたまらない、フェスティバルでした!

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました