オーストラリアのキャンプ場ってどんなところ?

こんにちはー!
いやー!オーストラリアはイースターホリデーが明けました!
私はその間、講師の子供達の面倒を見たり、風邪をひいたりと忙しく?過ごしていました。。。
なので、全くブログ書けず。。。( ;  ; )
4月の留学無料相談会受付中です!是非この機会にどうぞ!
4月は新年度で忙しい。。。って方にも5月も少しでしたら時間があるそうなので、お問い合わせください^^
さて、今日は

オーストラリアのキャンプ場ってどんな感じ?

についてです!
以前、ちらっとお伝えしましたが、ちょうど一ヶ月ほど前、週末キャンプへ出かけてきました。
オーストラリアには各地にキャラバンパークといって、大小さまざまなキャンプ場が沢山あります!
大きなキャンプカーで月単位で各地のキャンプ場を転々としながら、1ヶ月のホリデーを過ごしたり、
ワーキングホリデーやバックパッカーで旅している人も、テントを組み立てて、生活の拠点にしたりする人も!
ファームが盛んな地域では、キャラバンパークからファームのお仕事をもらえたり!
なんていう事もあります。

では実際にどんなキャンプ場なのか、ご紹介しますね!
今回私たちがいったキャンプ場は、ファミリーキャンプ場とでも言うんでしょうか。
BIG4という大きなホリデーパークの一つです。
BIG4の中でも、人気のあるホリデーパーク、Kings Cliffという地域にあるNorth Star Holiday Resortというところへ行ってきました!
campaus
キャンプ場の中はどこもこんな感じ。
この中に、テント張るだけのSiteという場所があって、Siteの中にもトイレ付きのEnsuite siteと電気が使えるだけでトイレやシャワーは共同のところを使うPowered Siteに分かれてます。もちろんPowered Siteがキャラバンパークの中でもお値段最安値です!
テントやキャンプカーはなかなかちょっと上級。。。という人には、
Villaと呼ばれるものや、Lodgeなどと呼ばれるコテージのようなところもきャンプ場にあるので宿泊できます。
大人数で行ったりするにはかなりキャンプ感覚になって楽しいです^^
IWHPでも昔、みんなでこのコテージを借りて、2泊3日でサンシャインコーストまで行きました!
さて、今回私たちは、プライベートで使えるバスルームを借りて、Powered Siteを予約しました。
いやこの日ね、ゴールドコースト生憎のお天気で。。。行く前に何度もキャンプ場に電話したんですよ、天気大丈夫?って。
だって、天気悪かったら、雨の暗闇の中でテント張らなきゃいけないじゃん!!!!
受付の人[voice type=”r”]「こっちは全然雨降ってないから大丈夫よー.[/voice]
よっしゃー!じゃあ、行くか!決行だー!って覚悟を決して行ったのに。。。
パークに着く頃に、お天気が悪くなり、、、
はい、雨ザーザーの中でテント張りましたよね(苦笑)
しかも、地面が柔やわすぎて、なかなか固定できないし。。。
子供達は車の中で、
そんな私たちのてんてこまいな様子を見ながら、
おなかすいたーとか、
ベイビーはなんだか愚図り始めるしで、
ああ、、、お父さんお母さんって大変なんだなって。
改めて親の偉大さを知りました(笑
そんな感じで、テテーーン!!!
camp aus
出来上がりました!
なんか車の横、妙に空間が空いてますが、
急いで立てたので、場所とかいちいち気にしてる余裕がなく、
車の後ろっ側にチマっと立ってます。
で、このキャンプ場何がそんなに人気かっていうと、これです!
camp aus
hesting point
north star holiday park

プールエリアがめちゃめちゃ楽しいです!
子供はいつまででも遊べてしまうので、結構人気のキャンプ場で、ホリデーシーズンは予約でいっぱいです!

ここはBBQエリア!
自分たちでご飯作るのも楽しいですよね!
私は何度かこういったキャラバンパークに行ったことがあるんですが、
アジア人の人たちを見かけることはあんまりなくて、
今回もそんなにいなかったんですが、
ある親子連れの人たちが、日本語を喋っているのが聞こえて、
話しかけてみたら、
なんと家族旅行で日本からキャンプカーを借りて、オーストラリアの2カ所のキャラバンパークでステイしながら過ごしたとか!
すごい、なかなか小さな子供達を連れながらそんな風に自分たちの休暇を過ごす方っていないので、感心というか、ビックリしました!(◎_◎;)
でもなかなかできない体験なので、いい思い出になっていいですよね!

campaus
ちなみに、キャンプの中で寝るのはすっごく寝心地良くて、
皆さん寝袋で寝るイメージあると思うんですが、
こちらではエアーマットレスを持って行き、膨らませて、
ちゃんと枕とお布団で寝ますw
なので、身体も痛くならないし、楽チンです。
テントの中は涼しくて、虫の声とか風の音とか聞こえて、
よく寝ていました(ベイビーは)
私は環境が変わると大抵初日は眠れないタイプなんです(>_<)
というわけで、
アウトドアーもできちゃうオーストラリア。
いろんなキャンプ場が沢山あるので、一度経験されてみてはいかがでしょうか!?
それではー!!!

The following two tabs change content below.

IWHP_Hiroko

Student AdviserI.W.H.P
4年制大学卒業後、中小企業で4年間勤めた後、ずっと夢見ていた海外生活をワーキングホリデーでオーストラリアに渡航! 土ボタルツアーガイド、カフェ、クリーナーや寿司屋など色々な仕事を経験。また学生ビザで再度渡航し、グラフィックデザインを勉強。 ワーキングホリデーが自身の人生を大きく変える。 Hello, Nice to meet you. My name is Hiroko and I am a Student adviser at I.W.H.P. I have been living in Australia for 9 years. I came here on a working holiday visa in 2009. I love travelling but I have always dreamed about living in another country. I believe that Australia is one of the most beautiful countries in the world and that the culture, nature and character. I have always wondered what it looks like?What I can learn? What the differences between my country and other countries are? Of course the purpose was studying English. I’m still learning a lot of things so it never ends. Learning another language is very useful and fun and I’ve been able to meet a lot of people because of my English. No it is your time to change your life!! I.W.H.P is always here for you to help living in Australia.

関連記事

  1. Burleigh Sports Club

  2. night quarter

    Helensvale Night Market : Night Qua…

  3. ゴールドコーストから車で1時間ブリスベンの特別な日に泊まりたいホテル

  4. オーストラリアに持っていくのは国際免許証?それとも免許書き換え?

  5. What is your important point of cho…

  6. ケアンズ ショートトリップ② フィッツロイ島

言語

en_AU

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

923人の購読者に加わりましょう

デミペア資料無料ダウンロード

デミペアの疑問を全34ページにまとめています!
デミペアでの過ごし方は?
デミペアではどんな食事がでるの?
英会話方法まで!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!

最後まで読んでいただいた方にはお得な特典付き!

ワーホリ留学準備メルマガ

最近の記事 おすすめ記事
  1. IWHPdream-catcher
  2. hostfamily
  3. australia