留学するのに1歩勇気が出ない?留学はもっと気軽にできていいと思いませんか?そう思った方はこちらを読んでください。

子供2人と母1人のゴールドコースト親子留学体験記

おはようございます!
IWHP留学アドバイザーのHIROKOです。

今日は親子留学の体験記を頂きましたのでご紹介します!
以前チラッとご紹介したKさんファミリーです。


今回、6歳と4歳のヤンチャ男子を2人連れて、初めての親子留学に挑戦しました。
場所はゴールドコースト、2週間ホームステイ、1週間コンドミニアムの計3週間です。

私たちは主人の仕事でアメリカで2年間生活をしていた時期があり、子どもも少しは英語を話せるようになっていたのでその維持の為にと思い、時差がほとんどないゴールドコーストに決めました。

アメリカに住んでいたとはいえ、私の英語はただ単語をつなげただけで話せないし、しかも主人抜きで大丈夫かと不安もありましたが、結果、今回の親子留学はとても良かったと思います。

初めの1週間は幼稚園には行かず、ホームステイ先の家族と過ごしました。
ホームステイ先にも2人お子さんがいて喧嘩をすることもありましたが、初日から仲よくなって一緒に遊んでいました。家では全く話さなくなっていた英語も、気が付いたら子ども同士で会話をしていて、子どもに通訳してもらう事も何度かありました。慣れないところでのホームステイ、母親の私は気を遣って正直大変な面もありましたが、こどもの英語を考えると最高のレッスン場所だと思います。

私は2週間だけでしたがIWHPへ通いました。英語は大嫌いなんですが、今回は子どもが現地の幼稚園でがんばっているから私もがんばらないとと思って、初日は緊張して参加しましたが、ものの数分でその緊張もなくなりました。なぜかって、Adamが面白すぎるんです!Adamはおしゃべりが好きなので、私もつられて間違った英語でもいいから話してみようという気になり、どんどん喋ってどんどん直してもらいました。日本の授業って文法ばっかりでおもしろくないのですが、私が通った2週間、おもしろくないと思う日は一度もありませんでした。むしろ毎日楽しかったです。もちろん文法もしっかり勉強しますが、Adamの巧みな会話術ですんなりこなすことができました。Adam, また来年行くと思いますので、その際もぜひよろしくお願いします!

素敵な感想頂き有り難うございます。
こうやってまた戻ってきますという言葉を聞くと、私達もまた1つ楽しみが出来ます。
今度は是非長期で!!!
そして、今現在も3組の親子留学の方達がいらっしゃいますが、皆さん同じお母さん同士、久しぶりの授業とても楽しそうです。
講師:アダム自身も、ワーキングホリデーの方達とはまた違うお話や考えを聞ける事が出来るのでまた違った楽しみがあるみたいです。
これからも沢山の親子留学の方達にお会い出来るのを楽しみにしています

ママがハッピーになる親子留学プログラムについて見てみる

Follow me!

コメント

タイトルとURLをコピーしました