留学するのに1歩勇気が出ない?留学はもっと気軽にできていいと思いませんか?そう思った方はこちらを読んでください。

英語力初心者の方にオーペアをオススメしない理由

こんにちは!鈴木寛子です!

今回は、私が10年近くオーペアさんやデミペアさんを見てきて、英語初心者の方にはオーペアをオススメ出来ない理由をお伝えします。

私がこの応援ブログに書いている記事はオーペアというカテゴリでまとめていますが、当語学学校としてはデミペアを優先的にご紹介しています。
それにはいくつかの理由があるんです。ここではその理由をお伝えいたしますね!

スポンサーリンク

オーペアは海外生活を始めるにあたって難易度が高い

オーペアは、家賃や食事がかからない上にポケットマネーと呼ばれるお小遣いをファミリーから支払われる為、海外留学生には魅力的な滞在方法に感じると思います。

ただ、オーペアはお金が発生する分、責任がとても伴います。

言うなれば、オーペアさんはお母さんの代わりをするようなものですので、1日中子供の面倒を見たり、家事をすることに追われます。

子供の年齢にもよりますが、ほとんどの場合まだ学校に行っていない未就学児(0歳から4歳)の子達の面倒をみることになりますので、お仕事内容として、

食事を与える、散歩に連れて行く、ミルクを飲む子ならミルクを作ってあげる、オムツをしている子ならオムツの交換、お昼寝が必要なら寝かしつけ、お風呂に入れる、子供が寝ている間に家の掃除、また起きたら遊んだり、おやつをあげたりといった風にほぼお母さんと同じことをします。その他、危険なことをしないように常に目をかけています。

ホッとしている時間はほとんどありません。

これらの経験を一定期間されたことがあるならどのくらい大変なものかイメージはつくかと思います。世の中のお母さんが育児で疲れてしまうのはこの為です。

もしあなたがお給料目当てでオーペアをしたいと思うと、後でとても窮屈に感じてしまいます。

例えば、あなたが子供の世話をしたり、遊ぶことに慣れていないとどんな風に1日を過ごせばいいのかわからなくなります。

そして、あなたの英語力がコミュニケーションを取るのに充分でないと、子供とのコミュニケーションの他にも何か緊急時の連絡などスムーズに取ることができません。

オーペアは家政婦さんです。
日本であなたが家政婦さんの経験が未経験だとしてもお金がもらえると言っていきなり挑戦したいと思いますか?きちんとトレーニングを踏んで、自分に自信がついてからお仕事に挑むと思います。

オーペアさんは子供1人もしくは2人の命を預かっているということを忘れないでください。

デミペアは海外生活を始めるのに難易度が低い

さて、一方でデミペアさんですが、オーペアさんに比べて仕事内容はぐっと易しくなります。

ファミリーも少しの手助けが必要なお家が多いので、ホストマザー、ファザーが一緒にお家にいることが多いので、大人の目が沢山あります。

たまに夫婦2人で出かけたいから夜一緒に子供達といて欲しいとお願いされることがあります。
その場合は、子供を寝かしつけてお終いです。デミペアさんがお家から離れなければいいだけなので、さほど難しくありません。

ほとんどのお家が、5歳以上の子たちの面倒を見ることが多いです。兄弟の中に小さい子がいるお家もいますが、ホストマザーと分担して面倒を見ます。

お仕事内容としては、朝子供達を起こす、朝食の準備をする、学校用のランチを詰める(その時に自分の分も一緒に作る)、学校まで送り迎えが必要な場合は一緒に登校する(徒歩、もしくは自転車)、日中は自由時間、15時以降、その日必要な家事をする、子供達と一緒に遊んだり、宿題の手伝いをする、夕飯の片付け、大体19時から20時頃にお仕事終了です。

お家によっては、お母さんがシングルマザーで夜勤などがあるお仕事をしていると、お母さんのシフトによって午後の時間自分1人で任せられることもありますが、お子さんもそこまで手がかからないことが多いのでご飯を食べさせて、寝る支度をし、終了といった感じです。

デミペアさんですと、英語が初心者の方でもファミリーは理解していますのでお互いに助け合いながらお仕事をしてもらうといった感じです。
またオーペアさんに比べて自由時間が多いので、海外生活のほとんどを家事育児に追われて過ごすということはありません。

デミペアからオーペアへステップアップできる!


中には保育系の仕事をしていて、オーペアの仕事が天職!という方もいらっしゃいます。私もそういう方達を見てきました。そんな方にはオーペアを安心して任せられます。

もし英語力が足りなくて、すぐにオーペアのお仕事につけなくても、デミペアを最初に行うことで次にオーペアのお仕事を見つけやすくなります。

またデミペアを通して、オーストラリアの家庭や生活スタイルがどんなものかわかるので、要領を掴みやすいのもメリットです。

知らない国でいきなり知らない人達と、大きな責任を任されるオーペアを始めて、ホームショックやカルチャーショックに陥ってしまうよりも、デミペアから少しずつスタートすることでそう言ったショックを軽減できます。

また空いてる時間に学校に行くことができるので、同年代のお友達を作りやすいのもストレスを軽減するいい手段です。

いきなり大きなステップを踏むよりも、少しずつステップアップがオススメです。

オーペアもデミペアも滞在費は節約できる

あなたの海外生活の目的ってなんでしょうか?
海外生活をしていて、お金を一銭も使わずに過ごすということは不可能です。
ある程度の貯金を持ってきて、その中でオーストラリアを楽しんだり、新しくできた友達と一緒に過ごすと思います。

お金を使いたくない!ということだけに捉われて、滞在費も食費もかけずさらにお小遣いももらうという風に全てを得ようとすると、必ず何かを見逃すことになります。

例えばそれはあなたの貴重な自由時間だったり、友達と過ごす時間だったり、オーストラリアを楽しむことだったりなんです。

オーペアもデミペアもお金をセーブすることができる!と思わないでください。
シェアハウスに比べて、お金の減りが緩やかになるだけです。
家賃や食費を支払うためにあくせくしない分、その分のお金を他のことに回せるんです。

>>合わせて読みたいオーペアで使う1ヶ月のお金は?オーストラリアで過ごす節約術

また英語環境で3ヶ月間過ごすことができたり、ファミリーと強い絆ができることもオーペアやデミペアのメリットです。

あなたがオーペアをしたい!と思うなら、お金以外にオーペアをやりたいと思う理由を一度考えてみてください。

折角のオーストラリアでのワーキングホリデーだから色んなことを楽しんだらどうか?

オーペアがあなたの一番の目的ではないのだったら、折角オーストラリアにワーキングホリデーに来ているんです。色んなことに挑戦してみてはどうでしょうか?

6ヶ月から1年もオーペアをすることだけに外国に留まるのではなく、レストランで働いてみたり、ボランティア活動をしてみたり、ファームに行ってみたり、またお金を貯めてオーストラリア中を旅してみたり、色んなことができるのがワーキングホリデーです。

だから私は、デミペアを最初に経験してからその先のことを決めていってもいいんじゃないかなと思っています。

もしそれでもオーペアを続けたいんだったら、26歳までにアメリカでオーペアを挑戦することもできます。デミペアの経験があれば、すぐに参加できるでしょう。
ワーキングホリデーができないアメリカで、オーペア専用のビザが取得できるのはまた大きな特典ですよね。

まとめ

いかがでしたでしょうか?
私は色んなオーペア、デミペアさんを見てきているので、この人には本当にオーペアは合っているなとか、こういう理由なら最初はデミペアから始めてみた方がいいんじゃないか?というのがすぐにわかります。

あなたの海外留学の目的は何なのか?その中で、オーペアかデミペアどちらの滞在方法がいいのが考えてみてください!

また英語を効率的に勉強したい!という方はこちらのプログラムについても見てくださいね。

90日間英語脳獲得プログラムを見てみる

 

Follow me!

オーペア早わかりブック無料ダウンロード

オーペアについてより深く理解してもらうもう1つの手段として、当語学学校ではこちらの無料資料をオススメしています。
このEbookを読むことで、ファミリーとより良い関係を築けるようになります。
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!最後まで読んでいただいた方にはお得な特典が
!詳しくはE-bookの最後で。

オーペアプログラム
スポンサーリンク
海外生活してみたくなったらシェアお願いします!/
他のSNSも気になる方はこちらもどうぞ!
ゴールドコーストにある少人数制語学学校IWHP

コメント

タイトルとURLをコピーしました