番外編!女2人男1人のロードトリップ奮闘記DAY11

australia roadtrip

ホームステイスペシャルの日程を更新します😄
現在空きがあるのは、
12月3日〜16日午前中まで
2018年12月7日〜13日
までとなります!
1週間だけでもいい、
デミペアを始める前にホームステイしたい。
などのご要望でも全く構いませんのでお気軽にお問い合わせください!

もう一つお知らせです。
IWHP日本人スタッフのKEITAが日本へ帰国しております。
12月10日(日)にAyanoとKeitaが留学相談会を開きますので、
みなさん是非ご参加下さい!
詳細はFacebookからご確認下さい😄
それでは、ロードトリップ11日目です!
これがみんなで旅する最後の日です。
元生徒さんによるロードトリップ、後半戦行ってみましょう!
Day1のお話はこちら
Day2のお話はこちら
Day3のお話はこちら
Day4のお話はこちら
Day5のお話はこちら
Day6のお話はこちら
Day7のお話はこちら
Day8のお話はこちら
Day9のお話はこちら
Day10のお話はこちら
【この旅の登場人物】

ムサシ
”超”が付くほどの動物愛好家、収集癖ありな女子 

コジロー
ムサシのバディ。たまにいきなり落ちる。本当にどこかに逝っている不思議女子。

サンバ
元ナース。みんなには良く典型的日本人女子と呼ばれる、慎重派女子。6日目まで同行

ヨーダ
オーストラリアに小さいリュックと洋服何枚かで来た強者。無計画さが売りの男子

ミチビチミラージ
今回の旅の最重要アイテム


<11日目>
ムサシ
今日のライターはムサシです!

「ムサシさん、乾燥機使えません」
そんな一言で目が覚めた11日目。
寝ぼけながら言われた言葉を頭の中で繰り返す。
乾燥機、乾燥 機、乾燥機…なに?!乾燥機が使えない?!
服をほぼ1着しか持って来ていない私達には大問題 だ!!
急いで起きてコジローとランドリーへ向かう。
ここの乾燥機は上と下の二台がくっついている形。
すでに上の方は動いていた。
コジロー曰く、お金を入れても動かないという。
ためしにボタンを押してみるが動かない。
そこで、おや?と気付く。
上と下、コインの投入口は同じだ。
ボタンは上と下で分かれている。
もしかしたら… 「こっちのボタン押した?」
uperと書かれているボタンを指差すムサシ 「あ、押しましたね」
お互い爆笑。
再び4ドル入れ直してlowerサイドのボタンを押して、一見落着。
結局のところ、心の優しいコジローは上のランドリーを使っている人にエキストラタイムをあげたのだった。
そんな平和な朝。
しかし、気づいてしまった。今9時。
チェックアウトまで1時間。
通常1時間ではパッキングが終わらない私達。
そして、雨。 今日の予定はグレートオーシャンロードめぐり。
しかしここの所、雨続きの私達は知っている。
曇り空の海の景色はそんなでもない事を。
寒い雨の中、そんなでもないグレートオーシャンロードを見に行って何になるのか。
そんないけ ない考えがよぎる私達。 ムサシがぼそっとつぶやく。
「延泊してここで今日のんびりしない?パッキング間に合わないし」
そう、ここのアコモデーションは本当に最高なのだ。
しかし、今日はテントと決めていた矢先、
快くこの案を受け入れられないヨーダとコジロー。
いや待て待て、とりあえずメルボルンでどっか遊べるところ調べて、テントしようよ!
という事になり、3人はメルボルンの観光名所を調べ始める。
しかし昨日メルボルンを少し見ている上に、
3人はすでに観光という観光をやり尽くしている。
もはや名所を回るのは楽しみではなく事務作業。
しばらくして、ヨーダが神の一声を発する。
「延泊するか。」
かくしてレセプションで延泊できるか聞きに行く。
幸いな事に、同じ部屋でそのまま泊まれる事 になった私達。
雨の中のんびりとケータイをいじる。
家か!!

ふと1時すぎごろに雨が止んでいる事に気付く。
何?!急いで準備をして車へ!
予定していたグレー トオーシャンロード周りは無理でも、入り口まで向かう事に。

入り口はトーキーという場所付近かららしい。
車で20分ほどで向かえるが、途中また雨がパラパラと降る。
トーキーのビーチへ到着。極寒の中サーファー達がたくさんいた。

地図を見てみるとメモリアルアーチとやらがあるらしい。
ここから30分ほどの所なのでとりあえず行ってみる事に。
そこまでの道で、ようやくグレートオーシャンロードらしい海の見える道を通る。
雨じゃなかったら最高なんだろうなぁと思いながらも、やっぱりなかなかの景色!
そして無事にアーチに到着、なるほど、写真スポットって感じ。

そしてグレートオーシャンロードを先っちょだけ冷やかし帰還。
時間もまだ余裕があったので来る途中に
たまたま見つけたナラナ・アボリジナル・カルチュラ ル・センターへ立ち寄ってみる。
なんだかアボリジニアートとか、
カフェとか時期によってはイベ ントをやってるのかなっ?という所でした。
行ってみるとお客さんは私達たちだけ笑
奥の方へ行くとなんだかよさげのガーデンを見つける。
エントランスフィーは2ドル。
エミューが見れるようで、ムサシだけ入ってみることに。
外から十分エミューの写真が取れるので、他の2人は入らず笑

中に入ってみると、なんと2羽のエミューは檻からでていて、
のんびりとムサシの横を通って行く。

2ドルでなんてお得なんだ!!
進んで行くと、以外と広い!
広場がありやっぱり何かイベントをやるよう。
さらに進むと池のようなものもありました。
そして奥の方に見えるのはか、カンガルー?!
なんだか二種類いるみたい、カンガルー?ワラビー?ワラルー?にしても可愛い。

近づくと逃げるが距離をとりながらのぞいている。
カンガルーくん。 写真をとって他の子の元へ向かうと、
すこしづつ寄ってくるさっきのカンガルーくん。
可愛すぎやろが!!!
結局触れなかったけど、貴重な体験ができたガーデン。
ここのガーデンでのんびりすると、とっても素敵だと思う。
ムサシは2人を待たせているのである 程度で外へ。
道以外にはう◯ちが落ちているのでご用心!
そして外へでてみるとコジローのなんとも言えぬ顔。
話を聞いてみると、このガーデン見かけよりとっても広いのだか、
コジローはとても狭いガーデンだと思った模様。
狭いのになかなか戻ってこないムサシを心配していたところ、
蛇が出るかもしれないから道以外を歩くなという看板を発見。
ムサシは確実に道以外をあるいているはず、という事は…と不安がよぎる。
しかし、エントランスフィー、2ドル。
もったいない、どうする、私。と悩んでいたよう。
っておい!2ドルで悩んだんかい、私の命!笑
しかし心配してくれたことに感謝!
あなたの考えた通りムサシはガッツリ道無き道をカンガルーを追いかけて進んで行きましたよ!
お土産屋で、カンガルーのお財布を買ってご機嫌なヨーダ。
さっそくお金を詰め替えて記念撮影。
意外と大満足な場所でした!
(コジローはただストレスが溜まっただけだったが…笑)
そして夜の買い出しをして宿へ! ヨーダ念願の牛肉100%ハンバーガーを作ることに!!

体調わるいながら頑張ってくれたコジロー、おかげでとっても美味しいご飯ができました!!
最高だなおい!!
気づけば最後の夜。
だけどそんなしんみり雰囲気にならずいつも通り陽気な3人。
あー、ずっとこのままならいいのに。
幸せを感じながら本日も終了。
明日はゴールドコーストへ帰る日、ヨーダとお別れの日。
<今日ムサシが強行して取った宿>
Discovery Parkes – Geelong
59 Barrabool Rd, Belmont VIC 3216
(03) 5243 6225
<Today’s Travel distanse>

The following two tabs change content below.
4年制大学卒業後、中小企業で4年間勤めた後、ずっと夢見ていた海外生活をワーキングホリデーでオーストラリアに渡航! 土ボタルツアーガイド、カフェ、クリーナーや寿司屋など色々な仕事を経験。また学生ビザで再度渡航し、グラフィックデザインを勉強。 ワーキングホリデーが自身の人生を大きく変える。 Hello, Nice to meet you. My name is Hiroko and I am a Student adviser at I.W.H.P. I have been living in Australia for 9 years. I came here on a working holiday visa in 2009. I love travelling but I have always dreamed about living in another country. I believe that Australia is one of the most beautiful countries in the world and that the culture, nature and character. I have always wondered what it looks like?What I can learn? What the differences between my country and other countries are? Of course the purpose was studying English. I’m still learning a lot of things so it never ends. Learning another language is very useful and fun and I’ve been able to meet a lot of people because of my English. No it is your time to change your life!! I.W.H.P is always here for you to help living in Australia.

関連記事

  1. australia roadtrip

    番外編!女2人男1人のロードトリップ奮闘記DAY8

  2. australia roadtrip

    番外編!女3人男1人のロードトリップ奮闘記DAY3

  3. australia roadtrip

    番外編!女3人男1人のロードトリップ奮闘記DAY2

  4. australia roadtrip

    番外編!女3人男1人のロードトリップ奮闘記DAY1

  5. australia roadtrip

    番外編!女2人男1人のロードトリップ奮闘記DAY10

  6. australia roadtrip

    番外編!女3人男1人のロードトリップ奮闘記DAY5

言語

en_AU

ブログ購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

924人の購読者に加わりましょう

デミペア資料無料ダウンロード

デミペアの疑問を全34ページにまとめています!
デミペアでの過ごし方は?
デミペアではどんな食事がでるの?
英会話方法まで!
頂いたメールアドレスにダウンロードページを添付しております!

最後まで読んでいただいた方にはお得な特典付き!

ワーホリ留学準備メルマガ

最近の記事 おすすめ記事
  1. ワーホリ開始
  2. gold coast beach
  3. burleighhead-iwhp