留学するのに1歩勇気が出ない?留学はもっと気軽にできていいと思いませんか?そう思った方はこちらを読んでください。

オーストラリアでラウンド!女3人男1人のロードトリップ奮闘記DAY1

australia roadtrip

こんにちは!
ゴールドコーストからHIROKOです!
前回のAyanoのブログ楽しそうでしたね!
私もまたみんなに会いたいです❤️
さてさて、今日はちょっと変わった内容です!
実はこの間卒業した生徒さんたちが、
以前から計画していたゴールドコーストから
メルボルンまで車で行くロードトリップの旅を開始しました!
その様子がとっても楽しそうだったので、
皆さんにお願いして、
トラベルジャーナル作ってもらいました!
というわけで、IWHPのブログはしばらくの間このロードトリップを
ご紹介しながら通常のブログも紹介していきたいと思います!
それでは、IWHP元生徒さんの珍道中、

スポンサーリンク

番外編!女3人男1人のロードトリップ奮闘記 DAY1

始まります!
ここで簡単に登場人物のご紹介をしますね!
皆さん、学校で通っていた頃に付けられたニックネームでご紹介しています^^
【この旅の登場人物】
[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/Screen-Shot-2017-09-06-at-8.17.42-pm.png” name=”ムサシ” type=”l”]”超”が付くほどの動物愛好家、収集癖ありな女子[/voice]
[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/minion-2687629_640-e1504693651563.png” name=”コジロー” type=”l”]ムサシのバディ。たまにいきなり落ちる。本当にどこかに逝っている不思議女子。[/voice]
[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/lady-1163646_640-e1504693624616.jpg” name=”サンバ” type=”l”]元ナース。みんなには良く典型的日本人女子と呼ばれる、慎重派女子[/voice]
[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/Screen-Shot-2017-09-06-at-8.17.55-pm.png” name=”ヨーダ” type=”l”]オーストラリアに小さいリュックと洋服何枚かで来た強者。無計画さが売りの男子[/voice]
[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/S__3612731.jpg” name=”ミチビチミラージ” type=”l”]今回の旅の最重要アイテム[/voice]

[voice icon=”https://www.iwhp.net/wp-content/uploads/2017/09/Screen-Shot-2017-09-06-at-8.17.42-pm.png” name=”ムサシ” type=”l”]今日のライターはムサシです![/voice]
1日目
サンバのバイトが休みになったので1日早く出発することにする
<予定>
9時半 ヨーダ ムサシ パッキング終了 お引越し
10時 サンバ宅到着、荷物おろし(旅行中ムサシ、コジロウはサンバ宅荷物置かせてもらう)
11時 コジロウ引越し
12時 出発
18時 ポートマッコリー到着→キャンプ
<実際>
前日、車のテールランプが切れていることに気づく。調べた結果簡単に治ることがわかり、予定通りの出発を決意。
7時 ヨーダ、車屋さんオープンの前まで資金稼ぎのためウーバー
8時50分 ムサシ、部屋の片付けをする予定が寝坊 ロスタイム
9時半 予想以上にテールランプのチェンジに時間がかかる ロスタイム
10時 車に荷物を詰め始める…鍵を忘れてアコモデーションの廊下に閉じ込められる ロスタイム
10時半 積み終わって出発間際にテールランプが治ってなかった事に気付く
ロスタイム
11時 サンバ宅に到着 荷物を積み始める
11時半 コジロウ宅に到着 お引越し ムサシのフューチャーハズバンド、オリバーがお別れのカップケーキをくれる かわいい
(*オリバーとはコジローのお家の息子さんです)

12時 予想以上の引越し疲れに、お昼休憩 とんこつラーメンをサンバがつくる、ふやける ロスタイム
13時 ヨーダお昼寝 ムサシ、コジロウ、想像以上の荷物のため今後の為にパッキングのし直し
14時 荷物を詰めて出発の準備 詰めてみると想像以上の荷物にビビる サンバの駐車場の坂道が登れずやむなくパッキングのやり直し ロスタイム
15時 地獄のパッキング作業 ヨーダのシャンプー、リンスー、ボディソープがスリーインワンになっているクソみたいな物であきらめる女子3人 女を捨てる
15時半 宿泊先をヤンバに変更 出発
18時半 ヤンバに到着 夜ご飯買出し
19時 キャンプ予定地につく。 レセプションが、しまっている事を知る。電話してみるものの、空きがないと言われる ロスタイム
19時すぎ 暗闇の中キャンプ地を探し車を飛ばす
突然現れるワラビーに危うくみんなで永眠するはめになるところだった
→トロッコ運転でキャンプ地へ
19時半 二件目のキャンプ地
同じくレセプションが閉まっていて電話さえも通じない。
ダメ元で他のキャンプ地をネットで当日予約してみる。
レセプション時間過ぎているのにともかかわらず、
奇跡の予約完了!
とりあえず次の場所までぶっとばす
20時 案の定レセプションが閉まっている
ドキドキしながら電話…しかしキャンプスタッフの神対応!
無事にキャンプにありつける!が、
新人のにぃちゃんが早口すぎてリスニング全くできず。
20時半 テントつくり開始!
女子3人初心者すぎて、テント、車ともに虫だらけにするも無事寝床確保。
様子を見にきた新人のにぃちゃんにちっこいテントを軽くバカにされ、
キャンプの格差を思い知る
21時半 教訓を元に次の日の宿を確保
3人用テントにぎゅうぎゅうで就寝

第1話いかがだったでしょうか?
グダグダですよね笑
ハプニングいっぱいで初日から楽しそうな旅です。
それではまた二日目もどんな旅になるか楽しみにしててくださーい!
<今回奇跡的に取れた宿情報>
Blue Dolphin Holiday Resort
Yamba Rd, Yamba NSW 2464
(02) 6646 2194
https://goo.gl/maps/f5amFZtpnkz

今日の走行距離

Follow me!

タイトルとURLをコピーしました